上手に贅沢費を使うなり

上手に贅沢費を使うなり

贅沢費?いったい何のコトでしょうか?
そう思われる人も多いかもしれませんね。
贅沢費というのは、いわゆるレジャー費のことと考えてください。
レジャー費をもともと設定しているのであれば必要はありません。
この贅沢費は、外食や高価なものを買うときの別枠の費用です。
何故、このような費用が必要かというと、節約生活は挫折が多いからです。
節約を途中で投げ出すと、ダイエットと同じでリバウンドしやすくなります。以前より無駄使いをしてしまい、節約前よりか無駄使いが増えてしまったという展開になってしまうからです。
ダイエットでリバウンドしてしまい、ダイエット前よりか太ってしまったという話がよくありますが、かなり似ていると思いませんか?
ダイエットも節約も同じで、ときには忘れる日というものが必要です。
ダイエットであれば、週1日くらいは好きなものを食べる日を設けたりしますが、節約であれば贅沢費を設けたりするのです。
もし、使わなければ次の月に繰り越してもいいのではないのでしょうか?

 

私もその月に贅沢費を使わなかったら、次の月に繰り越してもっとレベルの高い外食をするとか、日帰り旅行の費用にするとかちょっとお金のかかることに使っています。
ときには息抜きをすることは大切。
それが長く続く秘訣なのです。